trailrun.jpg

​トレイルランニングを楽しむためのルールとマナー

トレイルランニングはトレッキングと違い、トレイルを走るスポーツです。

ゴミを出さない、トレイルを踏み外さない、登りの人を優先する、このようなトレッキングをする際のルールやマナーはもちろんのこと、トレイルランニングならではの​注意点もあります。

ハイカーを驚かさないように配慮をお願いします

トレイルを歩いているハイカーが、急に後ろから追い抜かれたり、あるいは曲がり角から急に人が走ってきたりしたら、当然びっくりします。少し離れた場所からあいさつし、自分の存在を知らせ、ハイカーとすれ違う際は歩くようにしましょう。ハイカーを驚かせたり、ストレスを与えたりしないよう十分な配慮をお願いします。

自然環境を大切にしましょう

トレイルランニングのフィールドは自然の中です。トレイルには脆弱な部分や湿原の木道など、人が走ることによってダメージを受けかねないような場所もあります。また雨が続くなどして、表土が安定しないようなコンディションの日もあるでしょう。そういった状況では歩いたりスピードを落とすなどして、トレイルが傷まないように注意をしてください。

その他ハイカーと同様に、以下のルールを守りましょう​

  • トレイルを歩きましょう(走りましょう)。

  • ゴミは全て持ち帰りましょう。

  • 動植物を大切にしましょう。

  • トイレは施設を利用しましょう。

  • 表示された決まりを守りましょう。